ウォーターサーバーの使い方と選び方の紹介

 

口コミや体験談などを見てみると、ウォーターサーバーを利用する場合には「水漏れトラブル」が意外と多いようです。

 

寝ている時や長期間外出している場合などに起こってしまうと少量つづの水漏れなどであっても床一面水浸しになってしまいます。

 

平均するとおよそ10リットルの水がウォーターサーバーのボトルには入っていますから、これがすべて漏れ出してしまうと最悪の場合には10リットルの水をこぼしてしまうことになりますから、マンションやアパートなどでは下の階への被害についても心配になります。

 

まずはウォーターサーバーの水漏れの原因についてチェックしてみましょう。

 

ウォーターサーバーが水漏れを起こす原因について

 

ボトルの取り付けミスの場合

 

水漏れの原因として多いのはボトルの取り付けミスです。ボトルの取り付けがきちんとできていなかったり取り付けが斜めになっていたりすると、隙間ができてしまい水漏れの原因となるのです。

 

サーバー自体が不良品である場合

 

経年による劣化が原因である場合は別として、サーバーが最初から不良品であるという例はめったにないようです。しかしサーバー自体の不良が原因でコックや給水口などから水漏れを起こすという場合もあるかもしれません。

 

そのような場合には業者にすぐに連絡をして、損害の補償やサーバーの交換などについて相談するようにしてください。

 

損害の補償からサーバーの交換まできちんとした業者であれば適切な対応をしてくれます。水漏れについては被害が大きくなってしまう場合もありますから、トラブルが起こった場合でもしっかりとした対応が可能な業者を選ぶことが大切です。

 

また水漏れなどが不安な場合には定期的な点検やメンテナンスを受けられる業者を選ぶのが良いでしょう。

ウォーターサーバー総合人気ランキングベスト3

 

フレシャス
フレシャス

 

コスモウォーター

 

クリティア

 

>>おすすめBEST10位をチェックする