ウォーターサーバーの設置は機械が苦手な人でも大丈夫です

 

 

最近では企業のオフィスなどから一般の家庭まで様々な場所でウォーターサーバーが人気を集めているのですが、複雑な手順や面倒なお手入れなどは必要なく気軽に簡単に利用できることも人気のポイントとなっているのです。

 

機械が苦手だという人でも大丈夫ですので安心してご利用ください。

 

ウォーターサーバーを自分で設置する場合の方法について

 

ウォーターサーバーの設置に関しては、自分で設置する場合と専門スタッフが設置を行ってくれる場合とがあります。今回はウォーターサーバーを自分で設置する場合の手順について紹介します。

 

  1. まずはサーバーを設置する場所を決めます。この時届いたサーバーを横にしないように気をつけてください。
  2. サーバーは発熱しますので壁やカーペットなどから15cm以上離れた場所に置くようにしましょう。サーバーの設置が完了したら水の入ったボトルをセットしてください。
  3. 水がタンクに入ったかどうか確認をして電源をONにします。水が出ることを温水ボタンを押して確認してください。同様に冷水ボタンについても確認をしてサーバー内の空気を抜いてください。
  4. 温水のスイッチを入れてください。冷水と温水の出口それぞれからコップ1杯分を排出して捨てます。
  5. そのまま30分ほど経過すれば冷水と温水の利用ができるようになります。

 

サーバーの仕様によっては順番や電源を入れるタイミングなどが異なりますが、サーバーの設置をする→電源をONにする→サーバー内の空気抜きの作業をするという手順を行えばウォーターサーバーの基本的な設置作業は完了します。

 

たったこれだけの手順ですから1人暮らしの女性などでも簡単に設置することができるでしょう。

 

また設置のためにスタッフの派遣をしてもらえる場合などには、安定した設置スペースの確保さえしておけば後はスタッフにお任せでOKです。

ウォーターサーバー総合人気ランキングベスト3

 

フレシャス
フレシャス

 

コスモウォーター

 

クリティア

 

>>おすすめBEST10位をチェックする