ウォーターサーバーの使い方と選び方の紹介

 

 

一般的には床の上に設置するというのがウォーターサーバーのイメージなのですが、最近では家庭用のウォーターサーバーも普及しましたのでこれによりコンパクトで省スペースな卓上タイプのサーバーが少しずつ増えているのです。

 

卓上タイプのウォーターサーバーのメリットについて

 

省スペースで利用が可能だということが卓上タイプのウォーターサーバーの最大のメリットになります。

 

一般的な床置きタイプのウォーターサーバーの場合には設置のための場所が必要になりますし、また毎月決まった数の水ボトルがウォーターサーバーの利用のために配送されてきますので、サーバーの設置場所以外に水ボトルを保管するための場所も必要になります。

 

しかし卓上タイプであれば設置するための場所は省スペースで済みますし、水ボトルは床置きタイプよりも小さいですから保管場所もわずかで済みます。

 

またその名前の通りテーブルの上などに設置できるコンパクトな卓上サイズですので、軽量で女性でも簡単に場所の移動ができます。

 

ウォーターサーバーがテーブル上にあれば電気ケトルや電気ポットなどと同じように手軽に利用することができますし、最近ではコーヒーメイカーに見られるようなスタイリッシュデザインの卓上ウォーターサーバーも数多くありますので、お部屋のインテリアにこだわっているという人にもおすすめできます。

 

卓上タイプのウォーターサーバーを利用する場合

 

卓上タイプのウォーターサーバーを利用する場合には、床の上に設置するタイプよりも転倒の可能性が高いことに注意が必要になります。

 

通常の使用での揺れや衝撃程度ならば心配はありませんが、特に小さなお子さんがいるご家庭やペットを飼っているご家庭などでは注意が必要になります。

 

基本的な使用方法は卓上タイプも床置きタイプも同様ですから、床置きタイプのウォーターサーバーを利用している人の場合には卓上タイプに変更することでスペースを節約してみるのも良いかもしれません。

ウォーターサーバー総合人気ランキングベスト3

 

フレシャス
フレシャス

 

コスモウォーター

 

クリティア

 

>>おすすめBEST10位をチェックする