30cm×30cmほどのスペースがあればウォーターサーバーの設置ができます

 

 

ウォーターサーバーのサイズはマンションやアパートなどで一人暮らしをしている人にとってはとても気になるのではないでしょうか。部屋が狭いためにサーバーを置くための場所の確保ができないという人が多いのです。

 

また冷却ファンがウォーターサーバーには装備されていますので、設置の際に壁に近づけすぎると焦げ付きを起こしたり、また賃貸物件などでは退室時に部屋の修繕費用を請求されたりするかもしれません。

 

場合によっては火災につながるおそれもあります。ただし実際にはウォーターサーバーはそれほどの設置場所は必要とはしませんし、正しく設置すれば安全に使用することができるのです。

 

・ウォーターサーバーの設置スペースについて

 

どの会社のウォーターサーバーも同じぐらいのサイズです

 

床置きタイプでも卓上タイプでもウォーターサーバーを設置するために必要となる面積はほぼ同じです。各メーカー各機種ともに30cm×30cmほどのスペースがあれば設置できます。

 

安全を考えて壁から距離を置くことを考えても奥行きは40cmあれば十分でしょう。一人暮らしで部屋が狭いという人でもこのぐらいのスペースならば確保できるでしょう。

 

床のスペースが足りなくても卓上タイプを選べばテーブルや棚の上などに設置することができます。

 

デザイン性が高く部屋のインテリアと調和します

 

設置スペースやコンセントの位置などの関係で、どうしてもウォーターサーバーを目立つ場所に置かなくてはならないという場合もあるでしょう。

 

例えばオフィスなどでよく見かけるようなデザインのウォーターサーバーをシックなアンティーク調のインテリアの部屋に設置したらとても目立ってしまいます。

 

しかし最近ではウォーターサーバーの一般家庭への普及が進んだことによって部屋のインテリアに調和するお洒落なデザインのサーバーが増えているのです。

 

むしろカラフルでスタイリッシュなサーバーやシックでモダンなサーバーなどが多いですから、自分の好みや部屋の雰囲気などに合わせたサーバーを選んで楽しむことができるのです。

 

デザインやインテリアなどにこだわりがあるという人にもウォーターサーバーはおすすめなのです。

ウォーターサーバー総合人気ランキングベスト3

 

フレシャス
フレシャス

 

コスモウォーター

 

クリティア

 

>>おすすめBEST10位をチェックする