ro水の味はどうなのでしょうか

 

RO膜という微細な穴が無数に開いたフィルターでろ過された水がro水です。

 

RO膜を通してろ過することでほぼ全ての不純物を取り去ることができます。ですからro水はとても安全性が高い水であるといえるのですが、味については何ともいえないのです。

 

というよりもむしろRO水は正直あまり美味しくないと考えたほうがよいかもしれません。

 

ro水が美味しくない理由

 

ro水ではRO膜を通してろ過することで細菌やウィルスなどの有害成分を全て除去しているのですが、このときに水に含まれているミネラルも除去されてしまうのです。

 

水の味についてはミネラルと硬度が影響しているといわれるのですが、この水の味に影響するミネラルをRO膜によって取り除いてしまうためにro水では味が落ちてしまうのです。というよりも味がしないといったほうが正確です。

 

理科の実験などで蒸留水を飲んでみたことがある人にはわかると思いますが、味がなくて口の中に吸い付くような感じなので、えぐみを強く感じて美味しくはありません。

 

ro水にミネラルを加えて美味しさ飲める

 

最近ではro水を供給しているウォーターサーバー業者がいくつかあるのですが、ro水は安全性は高いけれどもあまり美味しくはありませんから、そのまま一般家庭に配達した場合には美味しくないということでたちまち人気がなくなってしまいます。

 

ですのでro水を供給しているウォーターサーバー会社ではRO膜によってろ過した安全な水にミネラル分を人工的に加えることによって飲みやすくしているところもあるのです。

 

これによってまろやかさが加わって美味しく飲めるのです。絶妙のバランスで数種類のミネラルを配合している業者などもありますから、これらの業者を利用すれば安全で美味しい水を手軽に楽しむことができるのです。

ウォーターサーバー総合人気ランキングベスト3

 

フレシャス
フレシャス

 

コスモウォーター

 

クリティア

 

>>おすすめBEST10位をチェックする